メニュー

キングダムオブヒーロー(キンヒロ)って面白い?無課金でも遊べるの?評価とレビュー

公開日:2019/10/14 最終更新日: 2020/08/15 キングダムオブヒーロー(キンヒロ)って面白い?無課金でも遊べるの?評価とレビュー

2019年9月18日に配信された新作RPGゲーム「キングダムオブヒーロー」、略してキンヒロ。

配信されて1ヶ月程度で、非常に活発で活気があるゲームです。

個性が強い仲間達と共に様々なゲームモードで遊ぶことができます。

  • 実際のゲーム画面を見てみたい
  • プレイした人の感想を知りたい
  • 課金要素は強い? などなど

上記のような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は、今ホットなゲームの1つである「キングダムオブヒーロー」の魅力や特徴などについて紹介していきます。

ぜひ参考にしてみて下さい。

キングダムオブヒーローのゲーム概要

キングダムオブヒーローのゲーム概要

キングダムオブヒーロー(以下キンヒロ)はストーリも面白く、アーサー王を題材にしたストーリになっているゲームです。

魔物をよって滅ぼされた国「アヴォロン王国」を復刻するため、世界を救うために伝説の剣「エクスカリバー」を手に魔物達との戦う旅に出ます。

多様なゲームモードと奥深いゲームシステムにはまり込むユーザーが多いです。

キンヒロの概要を1つずつ紹介します。

育成要素が奥深い

キングダムオブヒーロー(キンヒロ) 育成要素が奥深い

キングダムオブヒーロー(以下キンヒロ)は、育成要素が奥深くキャラクターを自分好みに育成することができます。

  • 登場する全てのキャラは最高レアに進化できる
  • 6種類のルーンで個性を出せる など

上記の育成システムでキャラクターを成長させていきます。

キンヒロは、登場するキャラクター全てが最高ランクに進化できるので、ガチャで引いたキャラが低ランクでも気にすることはありません。

最高ランクに進化すれば強いというわけではありませんが、他のゲームでは倉庫枠を圧迫するだけの低ランクキャラクター達が、キンヒロでは戦力になる可能性があるため、無課金者にも優しい仕様になっています。

ルーンで個性を出せる

キンヒロでは、6種類のルーンを使用してキャラを育成することができます。

同じキャラクターでも、「防御を捨てて攻撃に特化」・「魔法に特化した」といった具合に、プレイヤー次第で個性が出てくるのも特徴です。

ルーンに関しては課金要素ないので、プレイヤーの戦略・判断次第で全てが決まる要素になります

特化するもよし、バランスを重視するもよし、試行錯誤を繰り返すことで個性が豊かなオリジナルの傭兵団を作り上げることができます。

バトルはターン制のタクティクスバトル

キングダムオブヒーロー(キンヒロ) バトルはターン制のタクティクスバトル

キンヒロのバトルシステムは「ヘキサマップ」と呼ばれる六角形のフィールドで、キャラクターを動かして戦う、ターン制のバトルシステムを採用しています。

ターン制バトルでマップの広さの好みは、人によって好みが別れるところですが、キンヒロのマップは、戦闘時間などを考慮した設計となっているためマップが狭いです。

そのため、相手の出方を見て間合いを積めるという戦略を取ることが難しく、開始すぐに殴り合うことが多いです。

ですが、スキル距離や属性の相性などもあるので、「誰をどこに配置させて、誰を攻撃するか」という作戦を練って戦う必要があります。

オートバトルで簡単バトル

キングダムオブヒーロー(キンヒロ) オートバトルで簡単バトル

合間に遊んでいる時に、難易度が低いクエストを周回する時、「毎回キャラクターを動かすのが面倒」と感じることが多いです。

キンヒロは、ユーザーのことをしっかりと配慮した作りになっており、ゲーム内の体力が続く限りで自動で同じクエストを周回してくれる「周回機能」や行っている戦闘を自動でおこなってくれる「オート戦闘」など賢いAIがしっかりと戦闘をおこなってくれます。

また、オート戦闘中でもターゲットだけ選択したいなど「大事な部分だけ操作したい」というセミオートとしても利用できます。

自動戦闘のAIも賢いので、通常クエスト程度ではオート戦闘でもしっかりと戦ってくれます。

ゲームモードが多い

キングダムオブヒーロー(キンヒロ) ゲームモードが多い

キンヒロは、ゲームモードが非常に多く

  • ルーンダンジョン
  • アリーナ闘技場(PVP)
  • 100層まである「傲慢の塔」

など様々なコンテンツがあります。

各コンテンツを細かく分けてみました。

ダンジョン・共闘

コンテンツ名 内容
ルーン寺院 ルーンを取得できるダンジョン
水晶の洞窟 タイプ別の覚醒素材を取得できるダンジョン
限定ダンジョン スライムやゴールドを取得できる特別なダンジョン
悪魔城 強力な敵を倒していくダンジョン
ワールドボス 他の傭兵団と協力して強力な敵を倒す
協同討伐 他の傭兵団と協力して魂装備を取得できる

対人戦

コンテンツ名 内容
アリーナ 他の団長と対戦(リアルタイムではない)
神秘の島 拠点の占領する占領戦
ギルド戦 ギルド同士での戦い
新星アリーナ 新兵同士(初期ランク4以下)の傭兵同士で戦う
地下アリーナー リアルタイムで他の団長と対戦

エンドコンテンツが多くプレイヤーを飽きさせない内容となっています。

動画をクリックか下記ボタンを押すとストアページへ移動します。

インストール

キングダムオブヒーローのガチャやリセマラは?

キングダムオブヒーローのガチャやリセマラは?

キングダムオブヒーローのガチャ排出確率は以下の表になります。

ガチャ排出確率
星5 1.5%
星4 10%
星3 88.5%

ガチャの排出確率は1.5%と排出確率は少し渋いといえます。

しかし、低ランクのキャラから最高ランクまで進化できるシステムがあるため、低ランクから育てても十分戦力になるキャラクターが非常に多いため、ガチャの排出確率はあまり気にしないでもよいかもしれません。

1から育てることで、手間は掛かりますが個性豊かなキャラクターを育成することができるという楽しみもあるので、ガチャにこだわる必要性は低いといえます。

リセマラは簡単にできる

キングダムオブヒーロー(キンヒロ) リセマラは簡単にできる

キングダムオブヒーローでリセマラを行う場合、アプリを消す必要はありません。

ゲーム内のメニューに「アカウント削除」という項目があり、データとアカウントを削除して最初から始めることが可能です

そのため、
リセマラ1週に掛かる時間は5分程度と手軽にできるので「理想通りにゲームを進めたい」という方でもスムーズにリセマラに挑戦することができます。

キングダムオブヒーローを遊んでみた感想

キングダムオブヒーローを遊んでみた感想

実際に遊んで思ったことは、「戦闘マップが少し狭いかな」という印象を受けました。

管理人は、戦闘前の敵と距離を積める間の駆け引きもターン制バトルの醍醐味だと感じているので、その辺は少し物足りない感じです。

ですが「ターン制バトルは1戦闘が長くなる」という欠点をマップを少しだけコンパクトにすることで欠点を解消して、ターン制バトルに慣れていない人でも楽しめる内容となっています。

手短に戦略性が高いゲームで、遊びたいという方には面白いゲームです。

こんな人におすすめ

キングダムオブヒーローは

  • 戦略性が高いゲームが好きな方
  • 短時間でターン制バトルを楽しみたい方
  • 長くやり込めるゲームを探している方

上記のような方に向いているゲームです。

お手軽に遊べるのに非常に奥深いゲームなので、やればやるほど面白さが増してきます。

 

キングダムオブヒーローの評価やレビュー

サマナーズウォーのSRPG 版。 ルーン強化は全く同じで、サマナーズウォーをやってた自分には、取っ付きやすかったです。 ガチャ率はサマナーズウォー程度。 操作性や、画質は必要充分。求め過ぎても重くなったり、電池減りや、発熱の原因になるかと。  キャラが増えてインフレになる懸念もありますが、期待を込めて星4。

ゲームのシステムは標準的なSRPGといったところ、奇をてらうようなことはなく手を出しやすい感じです。 ガチャは回数・排出率ともに渋目なのでリセマラで星5は確保した方がよさげ。 育成は時間をかければどのキャラも育てきれるが時間はかかる。

良くできたヘクス式シミュレーション、メモリの無だ使いしていないので割りと軽いです、基本はアーサー王と円卓の騎士を題材としていますが、堕天使等も使えるような予感(笑)今年の5月にサービス終了したデビルブレイカーを思い出させる仕様です

全体的な評価は良くも悪くもないという感じ

戦闘自体は短時間で終わるものの、育成範囲が広く様々なコンテンツに対応するキャラクターを育成するとなると、時間がかかるため「無課金でも遊べるが時間が掛かる」という声が多かったです。

しかし、「ゲームシステムはよくできていて楽しめる」という声が多い印象でした。

キングダムオブヒーローは、育成を面倒だと感じる方にはあまり楽しめないかもしれませんが、育成を楽しめる人には遊べるゲームだといえます。

キンヒロはキャラ育成とやり込み要素が豊富!

キングダムオブヒーロー(キンヒロ)はキャラ育成とやり込み要素が豊富!

キングダムオブヒーロー(キンヒロ)は

  • キンヒロはターン制のタクティカルバトル
  • ターン制バトルの欠点を上手く解消されたゲーム
  • コンテンツ量が多く飽きさせない

上記のような特徴があります。

慣れるまで面倒に感じるタクティカル系のゲームシステムを上手く調整しているゲームです。

ターン制バトルで遊んだことがない方でも十分楽しめる内容になっています。

今なら星5キャラが必ず貰えるので、興味がある方はぜひ遊んでみて下さい。

動画をクリックか下記ボタンを押すとストアページへ移動します。

インストール
メニュー/

新着記事

ゲーム紹介

スマホゲーム

PS4・PC

その他

管理人について

プロフィール当ブログを見てくださってありがとうございます!「毎日がゲーム日和運営者」のhiroyukiといいます。

在宅ワークでWebライターやWebサイト(コーディング)制作の仕事をしながら色々なことに挑戦中です。

このサイトは、SEOの勉強やコーディングの勉強をしたいと思って、どうせなら好きなゲームでと「毎日がゲーム日和」を立ち上げました!

メインで遊んでいるゲームは

  • 大航海時代オンライン(PC)
  • DQ10(PC)
  • マイクラ(PC・PS4)
  • テラリア(PC・PS4) など

この他にもジャンル関係なく色々遊んでいます。

詳しいプロフィールはこちら

プロフィール
hiroyukiの妻でミドリといいます。
いつもはスマホゲームをメインで遊んでいます。

メインで遊んでいるゲームは

  • モンスト
  • 白猫
  • flo
  • オセロニア

とかをやってます♪

テレビゲームの方はドラクエ10をまったりプレイ中です。
hiroyukiの無断課金を取り締まるために、ブログサイトに入り込むことにしました!