メニュー

【マイクラ mod】AncientWarfare2解説!#3 配達人を使って運搬・搬入を自動化!

公開日:2022/05/15 最終更新日: 2023/08/21 【マイクラ mod】AncientWarfare2解説!#3 配達人を使って運搬・搬入を自動化!    
あなたが開発したゲームを宣伝しませんか?

ゲームに関する記事なら【無料】で書きます!
詳細については以下のリンクより確認してください!

広告掲載・記事作成依頼について

  • 配達人を開放するための研究について
  • AW2のNPC「配達人」の働かせ方
  • アイテム運搬・搬入に必須「配達指示書」の設定方法
hiroyuki

マイクラMod解説動画も、なんとかPart3まで公開できたよ!今回は、アイテムの運搬や搬入を自動化するNPCについて解説するよ。

ミドリ

配達指示書だっけ?あれが上手く設定できないから自動化できん。

hiroyuki

確かに、慣れが必要な部分ではあるけど、意外と簡単だよ! 最後まで僕に付き合ってくれたら、思いのままに配達人を動かすことができるようになるよ(笑)

ミドリ

本当に? なら、教えて(笑)

今回の内容は、動画でも解説しています!動画内では活気あふれる街づくりを目指して、色々やっています!ぜひ、動画もご覧ください!

【AncientWarfare2(AW2)のインストールはこちらから!(AW2公式サイトへ移動します)】

配達人雇用に必要な技術研究

hiroyuki

配達人を開放するために、まずは技術研究を完了する必要があるよ。

ミドリ

AW2のお決まりだね♪

hiroyuki

うんうん(笑) 配達人を雇用するための研究は【交易】だよ! ちなみに、技術研究【交易】を開放するには、前提研究に「漁業」と「指揮」を完了しておく必要があるよ!

ミドリ

前提研究が2つもあるのか。サクッと済ませたいから、必要な素材を教えて♪

hiroyuki

うん! 早速、解説していくね!

労働者に釣り作業を代行してもらう【漁業】

研究「漁業」素材:たいまつ 生魚 棒 糸

交易の前提研究の【漁業】は、労働者に釣りをしてもらうための研究です。

プレイヤーが釣れるものは、お宝を含めて釣ることができます。

漁業はPart2の動画で完了しているので、詳しい解説は割愛します。

漁業については、以下の記事で解説しているのでよかったら参考にしてみてください。

兵士に攻撃・移動指示を出せる【指揮】

AW2技術研究「指揮」

技術研究【指揮】は、AncientWarfare2(AW2)で雇用できる兵士に対して、攻撃や移動といった指示を出せる「指揮棒」を開放する研究です。

複数の兵士に対しても移動・攻撃といった指示を出せるので、RTS(リアルタイムストテラジー)のような戦闘を楽しむことができます。

ちなみに、兵士は技術研究「徴兵」の完了で解放されます。

あと、大したメリットではありませんが、【指揮】で解放されるアイテム「指揮棒」は、なぜか攻撃力が石の剣と同じくらいあります。

 

(指揮棒の攻撃速度は全て1.7)

ダイヤの指揮棒攻撃力8
金の指揮棒攻撃力6
鉄の指揮棒攻撃力7
石の指揮棒攻撃力5
木の指揮棒攻撃力5

「ダイヤの指揮棒」だと攻撃力8と、ダイヤの剣よりも攻撃力が高いです。

プレイヤーが使う武器としても優秀なので、興味がある方はぜひ装備してみてください。

「交易」の研究完了で配達人を雇用!

AW2テクノロジーリサーチ「ディール」

【漁業】と【指揮】の研究が完了したら、交易の研究が可能になります。

交易では、アイテムの運搬・搬入作業の自動化だけではなく、アイテムの保管方法や移動を便利にしてくれるアイテムもたくさん解放されます

配達人(NPC)アイテムの運搬をしてくれる労働者
商人(NPC)アイテムの販売をしてくれるNPC
配達指示書配達人に運搬指示を与えるアイテム
取引指示商人に販売商品の設定や、在庫補充の指示を与えるアイテム
大型ストレージアイテムを収納する箱。

大で27個

中で18個

小で9個

中型ストレージ
小型ストレージ
倉庫コントロールブロックプレイヤーが各ストレージからアイテムの出し入れをするために必要なブロック
倉庫用作業台ストレージ内にある素材を、わざわざ取り出さずにクラフトできる
倉庫ストックビューア倉庫内のアイテム数を確認できる
倉庫インターフェンスブロック配達人がストレージ内にアクセスしてアイテムの取り出しをするために使用する
チェストカート(レベル0〜4)大量のアイテムを持ち運べる荷台。

多分ラージチェスト4個分(216)個のアイテムを収納させて移動できる

倉庫ストックリンカー倉庫と別の機械を接続するために使用する

 

交易で解放されるアイテムを全てこの記事で解説すると、かなり長くなってしまうので、今回は「配達人」について詳しく解説していきます。

ストレージや、配達人との連携方法など、その他の解放アイテムについてはPart4で解説します。

配達人の雇用と必要な準備

hiroyuki

研究が完了したら、前準備は完了だよ!次は、配達人が装備する「ツールの作成」と「配達人の雇用」をやっていくね。

ミドリ

えーと。何を作ればよかったっけ?配達指示書は覚えている(笑)

hiroyuki

配達人を合わせて、3つクラフトしていくよ!

  • 配達人
  • バックパック
  • 配達指示書
hiroyuki

順番にレシピを紹介していくね!

 

配達人のクラフト

AW2【配達人】 金2個 羊毛1個 食料セット1

配達人は、アイテム運搬・搬入の作業をしてくれるNPCです。

労働者と同じなので、働いてもらうには食料が必要になります。

バックパックのクラフト

小さなバックパック 羊毛5個 革4個

【上の画像は「小さなバックパック」のレシピ】

 

バックパックは、配達人が回収したアイテムを保管しておくリュックサックのことです

配達人に働いてもらうための必須アイテムになります。

バックパックは、全部で4種類あって収納できるアイテム数が違います。

AW2にあるバックパックは全部で4種類。一番大きいサイズで「大きいバックパック」の36個

 

4種類とも生産コストは高くないので、序盤でも作りやすい素材になっています。

なので、特に理由がないなら「大きいバックパック」を作っておくのがおすすめです。

バックパックはプレイヤーも使える

動画内では解説していませんが、バックパックはプレイヤーが使うこともできます。

一番サイズが大きい

「旅行用バックパック」を1つだけでも持っていれば、アイテムスロット1個分で27種類のアイテムを収納可能です。

バックパックを持って探索に出かければ、アイテム枠を圧迫して捨てる物を選ぶ必要もありません。

探索時のアイテム枠圧迫問題を解決してくれるので、プレイヤーのバックパック使用はおすすめですよ!

ミドリ

バックパックいいね!ちょっと思ったんだけど、バックパックの中にバックパックを入れるを繰り返せば……。

hiroyuki

残念(笑) 僕もそれ試したよ(笑)でも、バックの中にバックを入れる、マトリョーシカみたいな使い方はできないようになってる(笑)

ミドリ

なんだ・・・。おもんな。

hiroyuki

そんなに、落ち込まなくても…。

配達指示書のクラフト

AW2クラフトアイテム「配達指示書」 木材1 紙1 薄灰色の染料1

配達指示書は、アイテムを「どこに収納するか」「どこからアイテムを取るか」といった指示を記載するアイテムです。

配達指示書を装備していないと、バックパックを装備していても全く働いてくれません。

なので、アイテムの運搬・搬入自動化のコア部分ともいえるアイテムです。

設定方法については、次の章で詳しく解説していきます。

配達指示書の設定方法

配達指示書の使い方ですが、全部で3つの設定をする必要があります。

  • アイテムを取り出し・収納したいブロック(チェストや職業ブロックなど)を指定
  • 選択したブロックの「どの方角」から、配達人がアクセスするのか指定
  • アイテムを「収納か」「取り出すのか」の設定

上記の設定を行なうことで、配達人がアイテムの運搬・搬入作業を行なってくれます。

ちょっとややこしい部分もあるので、3つの設定方法を一つずつ詳しく解説していきますね。

【工程1】ブロック(チェストや職業ブロックなど)の指定

まず、アイテムを「取りだす」または「格納したい」チェストや、職業ブロックを「Zキー」で指定します。

配達指示書を持って、収納・取り出しをしたいブロックをZキーで指定

 

「Zキー」を押してブロックを指定すると、下の画像のように白い枠と数字が表示されます。

Zキーで指定すると数字が表示されて、白い枠線で囲まれる

 

配達指示書は、複数のブロックを指定することができるので、例えば次のようなことも可能です。

  • AW2の職業ブロック「牧場」から肉を取り出す
  • かまどへ肉を入れて焼く
  • 焼けた肉をチェストへ収納

上記のような感じで設定する場合は「牧場ブロック」「かまど」「チェスト」3つを配達指示書に指定する必要があります。

ですが、配達指示書に「Zキー」を押してブロックを指定しただけでは、運搬・搬入作業はやってくれません。

ここから、もう少し細かい設定をする必要があります。

「Zキー」を押して、運搬・搬入をしたいブロックを指定した後に、配達指示書を右クリックして開くと指定したブロックのUIが追加されます。

Zキーで指定したブロックが表示される

 

色々なボタンが表示されていますが、まずは収納・回収したいアイテムをフィルターバーに登録する必要があります。

一番上にある、アイテムスロットがフィルターバー。回収・取り出したいアイテムを登録する場所

 

登録方法は簡単で、回収・収納したいアイテムをドラックして、フィルターバーにドロップするだけです。

プレイヤーインベントリから、回収・取り出したいアイテムをクリック

 

フィルターバーにアイテムをドロップすることで、収納・取り出ししたいアイテムを設定

 

これで、フィルターバーに回収または収納するアイテムを登録できました。

次は「方角」と「アイテムの扱い方」の設定です。

この2つの項目だけ理解すれば、多少複雑な運搬ルートでも問題なく作業してくれるはずです。

残りの「方角」と「アイテムの扱い方」の設定方法も詳しく解説していきます。

【工程2】配達人が「どの方角から」アクセスするかの設定

配達指示書に表示される各ブロックUIの左側に「上」「東」「北」といった方角が表示されています。

配達指示書の「北 東」など記載されている部分

 

これは、配達人がどの方角から、指定したブロックを開くか(インベントリにアクセスするか)を指定するためのものです。

でも、いきなり「方角を指定してね」といわれても「意味わからんし!」ってなりませんか?

僕は、初めてAncientWarfare2(AW2)というModで遊んだ時、最初につまづいたポイントでした。

でも、調べてみると意外とシンプルな仕組みで、割と簡単に覚えられます。

その方角の考え方ですが、マイクラにあるアイテム「ホッパー」の接続方法と同じです。

ホッパーを接続する時って「下からホッパーを接続すれば排出」「上に接続したら収納」みたいな感じですよね?

基本的な考え方は、そのホッパーの接続方法と同じなのです。

ただ、方角指定にちょっとした注意点や、コツがあります。

なので「マイクラにあるブロック」「AW2で実装されたブロック」ごとに「方角」について分けて解説していきます。

マイクラにあるブロックの場合

マイクラにあるブロックの場合、1.12.2で実装されているアイテム収納ができるブロックは「チェスト」と「かまど」の2つです。

この2つをホッパーに接続してみましょう。

 

前面にまで、ホッパーを接続すると「チェスト」と「かまど」どっちがどっちか、わかりづらいので、今回は正面には接続していません。

このホッパーを接続したそれぞれのブロックですが、下の画像のように接続した方向で、アイテムが入ったり出たりしますよね?

ホッパーの接続方法で、排出・収納が決まる

 

アイテムが収納される方向アイテムが排出される方向
チェスト・上

・東 西 南 北(左右・正面・後ろ)

かまど・焼きたいもの:上

・燃料類:東 西 南 北(左右・正面・後ろ)

 

配達指示書に設定する方角は、このホッパーと接続する時の考え方と同じです

といっても、かまどやチェストを設置して、地図を使ったり丸石を使ったりして方角を確認するのは面倒ですよね。

なので、チェストとかまどは、こんな感じで考えておけばOKです。

アイテムを収納する場合アイテムを取る場合
チェスト「上」を設定「下」を設定
かまど・焼きたいもの:「上」を指定

・燃料系;東西南北(どれでもいい)を指定

 

「かまど」の場合、接続先が3カ所もあるので面倒に感じますが、方角はこんな感じになっています。

かまどは3つの接続先がある

 

つまり、かまどの場合は、焼きたいものは「上」を指定

焼き上がった物をとるなら「下」を指定すれば、指示通り各インベントリにアクセスしてくれます

木炭・石炭や原木といった、かまどの燃料系を配達人にセットしてもらいたい場合は「上」と「下」以外なら、どこからでもいいので「東西南北」のいずれか一つを気分で指定してください。

AncientWarfare2(AW2)で実装されるブロックの場合

次にAncientWarfare2(AW2)で実装されるブロックについてですが、これも基本的な考えは同じです。

AW2で実装されている、収納可能なブロックであれば、アイテムを取る場合「下」を指定すれば、アイテムを取る方向からアクセスします

ただ、AW2のブロックの場合だと、機能していな方角があるので注意が必要です

なので、配達指示書で方角を指定する前に、機能している方角を調べる必要があります。

AW2で実装されているブロックの方角を確認する方法ですが、各職業ブロックを右クリックしてUIを開くと、下部分に「横」というボタンがあります

職業ブロッのUIを開くと、下の部分に「横」と記載されたボタンがある

 

「横ボタン」をクリックすると、各方角が表示されたウインドウが開きます。

UIの見方ですが、真ん中の列にある「方角」と記載されている部分が、配達指示書に指定するものです。

職業ブロックの対応インベントリの確認

 

そして、右側の「インベントリ」と記載されている列に「上」「正面」「底」と記載されているのが、アクセス先のインベントリです。

上のUIの場合だと「下からアクセスすると上のインベントリ」「北からなら正面」「上からなら底」のインベントリにアクセスできるという意味になります。

「上」「正面」「底」の各アクセス先は、次の通りです。

上のインベントリ
正面リソース
特殊リソース

 

・・・うん。ちょっと表だけじゃわかりにくいですね。

つまり、こういうことです。

インベントリの上にアクセスするなら「下」特殊リソースにアクセスするなら「正面」リソースにアクセスするなら「底」を指定

 

各インベントリに正確にアクセスできると、例えば伐採場に骨粉を収納してもらいたいときは、特殊リソース(底)の方角を指定すれば、配達人が骨粉の出し入れができます。

他にも、納場で回収した小麦や種を、牧場のリソース欄に収納してもらうといったことも可能です。

ちなみに、同じ職場ブロックでも、漁場だけはアクセスする方向が「下」以外ありません

漁場ブロックを開いてもらうとわかりますが、牧場や伐採場みたいにリソースや特殊リソースといったインベントリがないのです。

漁場のインベントリは「上」とよばれるものが1つだけ

 

なので、デフォルトの設定では「下」以外の方角にアクセスしても、取ることも収納することもできません。

インベントリが一つしかないものは、アクセス先も1つがデフォルト設定になる

 

また、その他のAW2に登場する収納可能なブロックも、漁場と同じでインベントリが1つならアクセス方向は「下」のみとなっています

例えば、タウンオール。

タウンホールの場合、各職業ブロックのように「横」ボタンがないので、インベントリへのアクセス方向を確認できません。

ですが、AW2で実装されているアイテム収納可能なブロックの場合、1番上のインベントリへのアクセス方向は全て「下」になっています

なので、AW2で実装されているブロックの場合に限っては、インベントリが1つのブロックは、アクセス方向が下のみになります

タウンホールのインベントリへのアクセス方向は「下」のみ

 

少し話がそれましたが、これで方角の設定は完了です。

これで「フィルターバーへのアイテム登録」と「方角」の設定が完了しました。

最後に、アイテムの扱い方(転送方法)の設定を行なえば、運搬・搬入作業の自動化ができます。

「取る」「収納」などアイテムの扱い方(転送方法)

方角を指定しただけでは、ブロックに接続する方向を設定しただけなので、期待通りに運搬・搬入作業を行なってくれません。

最後に、アイテムの扱い方(転送方法)を設定する必要があります

アイテムの扱い方は配達指示書の、方角を指定する横にある「〇〇回収・埋める」と記載されている部分です。

方角ボタンの横にある「〇〇埋める」「〇〇回収」と表示されているボタン

 

「〇〇回収」は、アイテムをインベントリから取るという意味です。

「〇〇埋める」は、インベントリにアイテムを収納するという意味になります。

ほとんどの場合、アイテムを取る時は「最大量回収」。

アイテムを収納する時は「最大量埋める」の2つで事足りるかと思います。

他も「レシオで」「指定量」など、細かく設定できますが、使う機会はかなり少ないです。

需要があるかわかりませんが、設定できる内容を表にまとめておきます。

 

【回収(アイテムをインベントリから取る)】

最大量回収フィルターバーに登録したアイテムを全て回収する
指定以外を回収フィルターバーに登録したアイテム以外を全て回収する
レシオで回収指定された比率(レシオ)でアイテムを回収する。

フィルターバーに登録したアイテムスタックサイズが比率を決定します。

例えば、フィルターバーにリンゴ×2と登録した場合、1スタックの半分の32個を回収。

リンゴ×3と登録した場合は1スタックの3分の1(約21個)を回収といった感じ。

厳密に指定量回収フィルターバーに登録した数だけの量を回収する。

フィルターバーに登録している数と完全に一致したときしか回収しない。

例えば、フィルターバーにリンゴ10個と登録した場合、配達人はリンゴを10個だけ回収する。

しかし、フィルターバーに10個と登録しているのに、インベントリ内に9個しかない場合は回収してくれない。

指定量回収ターゲットのインベントリから指定された量だけ回収する。

すでに、配達人が指定量以上をバックパックに持っている場合は、アイテムを回収してくれない。

最小量で回収指定量回収すると同じですが、フィルターバーに登録したアイテム数が、インベントリ内に残るようにアイテムを回収する

 

アイテムをインベントリに収納する時の指定方法一覧です。

【埋める(アイテムをインベントリに収納する)】

最大量埋める指定されたアイテムを全て収納する。
指定以外で埋める指定されたアイテム以外を全て収納する
レシオで埋める指定された比率(レシオ)でアイテムを収納する。

「レシオで回収する」同様に、フィルターバーに登録したアイテムスタック数が比率(レシオ)を決定する。

厳密に指定量埋める「厳密に指定量回収する」と同じです。

フィルターバーに登録した数と完璧に一致するときだけ、指定された量を収納します。

最小量で埋める指定量埋めると同じですが、配達人が指定した数より持っている場合でも場合でもアイテムを収納する
指埋定量めるフィルターバーに指定した数だけ収納する。

収納予定のインベントリ内に、フィルターバーに登録した数以上ある場合は収納してくれない。

 

「レシオで回収・埋める」は、マニアック過ぎて使う人がいるかわかりませんが・・・。

使う時は注意点があります。

フィルターバーに登録した比率は、インベントリ内に入っている指定アイテムの合計数で計算されます。

実際に見てもらったほうがわかりやすいので、レシオについては画像付きで解説していきます。

まずは、今回はリンゴを伐採場から取り出す設定でいきます。

計算しやすいように、配達指示書には「リンゴを2個登録」「レシオで回収」を指定します。

これは、インベントリ内にあるリンゴの合計数の半分(2分の1)を回収するという設定です

配達指示書にレシオで回収を指定。フィルターバーには「リンゴ2個登録」

 

回収先の伐採場には、リンゴが3スタック(192個)あります。

リンゴ3スタック192個をレシオ回収していく

 

これで、配達人にレシオ回収をやってもらうと、インベントリ内に収納されている3スタックの半分、1スタックと32個(合計96個)を回収します。

レシオ回収をすると、インベントリ内の合計数を指定した比率(レシオ)で回収してくれる

 

インベントリ内に収納されている、指定したアイテムの合計個数を比率(レシオ)で回収するので、以降はインベントリ内の合計数から計算して回収されます。

なので、次は1スタック半(96個)の半分、48個を回収します。

インベントリ内のアイテム合計数の比率でアイテムを回収していく

 

ちなみに、AW2のレシオは小数点以下は切り捨てのようです

なので、回収・収納先のインベントリ内に指定したアイテムが残り1個になった場合、アイテムを回収・収納してくれません。

あと比率ですが、配達指示書のフィルターバーに登録するアイテムの数で変更可能です。

例えばリンゴを「3個登録したら3分の1」「5個なら5分の1」という感じで、比率を変えることができます。

正直なところ、こんな面倒な設定をするくらいなら「指定量」で回収・埋めるを設定したほうが楽そうですけどね。

ミドリ

レシオなんて絶対使わないでしょ!

hiroyuki

僕もこれ1~2回しか使ったことないよ(笑) というか僕の場合だと、正直「最大量回収」と「最大量埋める」だけで十分だった(笑)

ミドリ

複雑すぎるのを作ったら修正が大変そうだよね…。

hiroyuki

うんうん。シンプルが一番(笑)

Modのバクで「最大量〇〇」以外の動作が正常に機能しないことがあります。

その場合、配達指示書とバックパックを外して、配達人をアイテム化して再度召喚してあげてください。

アイテム化の方法は、配達人を右クリックしてUIを開くと、右側に「アイテム化」ボタンがあるので、それをクリックすると、アイテムとしてプレイヤーのインベントリに収納できます。

おさらい

hiroyuki

AW2の配達人について、まとめてみたよ!

  • 配達人は技術研究【交易】の完了で雇用可能に
  • 配達人は「配達指示書」「バックパック」を装備しないと働かない
  • 配達指示書の方角は、ホッパー接続時と同じ考えで設定できる
  • 「〇〇回収」はアイテムを取りだす。「〇〇埋める」はアイテムを収納。
ミドリ

最初は、すごく複雑に感じたけど、説明を聞くと、そこまで難しくなかったからよかった♪

hiroyuki

うんうん!アイテムの扱い方(転送方法)を上手に使っていけば、結構複雑な運搬システムを作ることもできるよ!

ミドリ

うーん…。私の場合は「最大量回収・埋める」だけで事足りそうだ(笑)

 

hiroyuki

僕も(笑)

 

ミドリ

hiroyukiと同じって、なんか嫌だな。ちょっとがんばろうっと。

hiroyuki

・・・。

動画でもAncient Warfare 2(AW2)の配達人ついて解説しています!

動画内ではAW2の解説を行ないつつ街づくりにも挑戦中です。ぜひご覧ください!

よかったら、チャンネル登録・高評価もよろしくお願いします。

あなたが開発したゲームを宣伝しませんか?

ゲームに関する記事なら【無料】で書きます!
詳細については以下のリンクより確認してください!

広告掲載・記事作成依頼について

息抜き・暇つぶしに!スマホで遊べるブラウザーゲーム

邪神ちゃんドロップキック

今すぐプレイ!

ピーチボーイリバーサイド

今すぐプレイ!

精霊幻想記アナザーテイル

今すぐプレイ!

スマホゲームを探している方へ!

TVゲームの合間に!おすすめのスマホゲーム

ナナリズムダッシュ

今すぐプレイ!

RAID:Shadow Legends

今すぐプレイ!

少女ウォーズ

今すぐプレイ!
メニュー/

新着記事

ゲーム紹介

スマホゲーム

PS4・PC

管理人について

プロフィール当ブログを見てくださってありがとうございます!「毎日がゲーム日和運営者」のhiroyukiといいます。

在宅ワークでWebライターやWebサイト(コーディング)制作の仕事をしながら色々なことに挑戦中です。

このサイトは、SEOの勉強やコーディングの勉強をしたいと思って、どうせなら好きなゲームでと「毎日がゲーム日和」を立ち上げました!

メインで遊んでいるゲームは

  • 大航海時代オンライン(PC)
  • DQ10(PC)
  • マイクラ(PC・PS4)
  • テラリア(PC・PS4) など

この他にもジャンル関係なく色々遊んでいます。

詳しいプロフィールはこちら

プロフィール
hiroyukiの妻でミドリといいます。
いつもはスマホゲームをメインで遊んでいます。

メインで遊んでいるゲームは

  • モンスト
  • 白猫
  • flo
  • オセロニア

とかをやってます♪

テレビゲームの方はドラクエ10をまったりプレイ中です。
hiroyukiの無断課金を取り締まるために、ブログサイトに入り込むことにしました!